HRbase PROでは、社労士事務所のブランディング / マーケティング支援を行っております。セミナーや講座ではありません。
HRbase PROのメディア運用や、ブランドの言語化のノウハウを、2か月間マンツーマンサポートする、特別なプラン(有料)です。

   

HRbase PROが社労士先生のマーケティングを支援する理由

既存の顧問先の満足度向上にも、新規顧問先の獲得にも、ブランディング / マーケティングの視点は必要不可欠です。
特にこの1年でオンライン集客の重要性が高まっているため、具体的に取り組むことをおすすめしています。

HRbase PROが社労士先生のマーケティング支援できる実績

そもそも、士業とマーケティングは、相性がいい!

「思いやり」は、社労士の先生が常日頃から留意されていることではないでしょうか。
その想いをきちんと外に出すためにも、事務所のブランドを確立し、 マーケティングの手法を考えてみませんか?

料金のご案内

WEBマーケは、学ぶことではなく、動くことに意味があります。

HRbase PROのマーケティング支援プランはセミナー、講座ではありません。
実際に手を動かし、仕組化の目途がつくように並走します。ぜひご利用ください。

よくあるご質問

QHRbase PROを利用していませんが、マーケティング支援に申し込めますか?

はい、お申し込みいただけます。マーケティング支援プランは、弊社サービス利用を問わず、士業の先生に開放しております。サービスの営業も、ご希望がない限り一切行いません。お気兼ねなく検討ください。

Q忙しいので、2か月で完結できるか不安です

繁忙期もおありかと思いますので、柔軟対応いたします。具体的には「支援プラン開始日より2か月が経過するとき、予定の支援日数を消化していなかったときに限り、1か月を上限として延長」していただけます。実質3か月だと思っていただいてよいかと思います。

Q事務所のスタッフと参加したいのですが、可能ですか?

大歓迎です。ぜひ、今後発信作業を担当するスタッフの方を巻き込んで参加ください。事務所の発信を内製化するきっかけにしていただけると嬉しく思います。
 

私がサポートいたします

本田もみじ

株式会社Flucle マーケティング・広報 / 本田もみじ

プロライター

HRbaseのWEBマーケティング担当。自社メディア戦略、メールマーケ、SNS、広報発信物等を一手に担う。2020年には労務記事で月間60万PV達成。これまでに書いたWEB記事は6000本以上。

多くの社労士先生からお話を聞いておりますが、「宝の持ち腐れ」な事務所が多いと感じております。マーケティングというと難しく思えますが、新しいことを導入するというより、今の事務所の持ち味やビジョンをを「世に出す」仕組みづくりだとお考え下さい。 また、マーケティングを学ばれたご経験のある先生も多いかと思いますが、マーケティングとは学びではなく「実行」を指す言葉です。語尾が「ing」、つまり進行形であることを念頭に、現場運用に注力したマンツーマン支援を行います。専門用語をほとんど使わない、分かりやすい、具体的なプログラムです。ご不明点は、個別相談でお聞きできればと思います。ぜひご検討ください。
 

導入の流れ

支援担当の本田のセミナ―に 参加してから検討する

セミナー内で支援内容と、

個別相談について簡単にご説明しています。

すぐに個別相談に申し込む

以前セミナーを受けられた先生や、申込みを具体的に検討されている先生は、そのまま個別相談(無料)をご予約ください。