2022年4月27日(水曜日)
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2022年4月27日(水曜日)
開催時間10:00〜11:15
費用無料

セミナーに申し込む

 

【特典】
ご参加いただいた方にはセミナー資料を
プレゼントいたします。

労務は経営課題に直結する

社労士が手続業務だけしていればいい時代は終わりました。中小企業におけるM&Aニーズ、事業承継に関連した経営課題は増加しており、社労士による労務課題解決への期待は高まっています。このセミナーでは、労務DDの進め方とその概要についてと、労務DDにおける調査システムの活用方法についてを詳しく解説します。難易度が高いと思われがちな領域ですが、顧客開拓のヒントとなれば幸いです。

当日の流れとテーマ

・みらいコンサルティンググループより 「労務DDにより把握すべき労務課題や調査方法について」
※労務DDにおける調査システムのデモもご覧いただけます。
・HRbaseより 「HRbase PROのご紹介と、これからの労務データの活用方法」
・パネルディスカッション
・質疑応答

パネルディスカッションでは、労務DDやコンサルティングを顧問業務に活かす方法や、そのような業務を担当できる職員を育成するために何が必要か、などについてお話ができればと考えております。セミナーならではの深掘りした内容となりますので、ぜひご視聴ください。

私が分かりやすく解説します

みらいコンサルティンググループ/福田 芳明

社会保険労務士法人みらいコンサルティング 代表社員

一般社団法人労務コンプライアンス協会 理事

特定社会保険労務士。2007年社会保険労務士法人みらいコンサルティング入社。大学卒業後、約5年間の社会保険労務士事務所での勤務を経て、現在に至る。主に、IPOに向けた人事労務コンサルティング、アウトソーシングサービスを展開し、人事労務全般に関するコンサルティングを行っている。労政時報・労務事情等専門誌寄稿及び関連セミナー実績多数。

みらいコンサルティンググループ/安藤 幾郎

社会保険労務士法人みらいコンサルティング 代表社員

一般社団法人労務コンプライアンス協会 理事

特定社会保険労務士。社労士事務所、事業会社人事部を経て、社会保険労務士法人みらいコンサルティングに入社。

IPO支援を中心に、中小企業から上場企業まで企業規模や業種を問わず幅広く労務管理の支援を行う。労働法令や労働社会保険に関する執筆多数。

株式会社Flucle 代表取締役 / 三田弘道

社会保険労務士

1985年兵庫県西宮市生まれ。大阪大学大学院在学中に社会保険労務士試験に合格。2015年に株式会社Flucleを起業し、テクノロジーで人事労務の課題を解決すべく「HRbaseサービス」を開発。

 

このような先生におすすめです

・M&Aにおける労務DDを実際に支援されている先生
・まだ行っていないが今後支援の実施に興味がある先生
・新しい業務領域の可能性を考えたい先生

2022年、社労士のニーズはさらに高まっていくと考えられます。セミナー内では、一般社団法人労務コンプライアンス協会による支援・協力体制についてもご紹介いたします。セミナーへのご参加、お待ちしております。

【参加企業各社のプライバシーポリシー】
お客さまからお預かりした個人情報は、みらいコンサルティンググループ、株式会社Flucleが取得いたします。

お預かりした個人情報は、コンサルティング、セミナー等の当社の事業におけるサービスの提供、サービス情報の提供、アンケート類の送付等に利用いたします。又、当社グループに所属する他の会社と共同利用することがあります。当社は、お預かりした個人情報を、法令及び当社の個人情報保護方針に従って、適切に管理いたします。また、当社は、本セミナーにご参加いただいたお客様に対し、上記の目的の範囲内で、電子メールによるメールマガジンの配信等により、サービス情報の提供をさせていただくことがあります。配信停止をご希望の場合は、お手数をおかけいたしますが、メールマガジン等に記載のある配信停止手続きをお願いいたします。ご参加のお客様は、本セミナーへの参加登録をもって、当社の個人情報の取扱い及び当社からのメールマガジンの配信に同意するものとします。

みらいコンサルティンググループ プライバシーポリシー:https://www.miraic.jp/privacy/

セミナー一覧へ

セミナー名【士業必見】中小企業向けM&Aの労務デューデリジェンスの進め方 ~求められるのはコンプライアンスに強い社労士~
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2022年4月27日(水曜日)
開催時間10:00〜11:15
費用無料