2024年2月8日(木曜日)
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2024年2月8日(木曜日)
開催時間17:00〜18:00
費用無料

※本セミナー内では、5分程度のHRbase PROの紹介がございます。また、労務相談AIの最新情報についても合わせてお話いたします。

【アンケート回答特典】
セミナー後のアンケートにご協力いただいた方には
「セミナー資料」「兼業・副業の規定例」
を特典としてお送りいたします。

本セミナーは終了しました

兼業の制度や運用方法、おさらいしておきませんか?

コロナ禍の影響によるテレワークの増加、法改正などで兼業する人は年々増加しています。それに応じて、企業でも兼業に関するルールを設けるなどの対応が求められています。しかし、兼業は労使双方にメリットデメリットがあるため、注意深くルールを設ける必要があります。特に、企業側は対応や運用に気をつけなければ、大きなトラブルにつながります。

本セミナーでは、こうしたトラブルを防ぐために、法律事務所でパラリーガルとして数々の労使紛争案件に携わり特定社会保険労務士の今堀氏が「兼業を許可制にするための制度や運用方法」「そもそも兼業は禁止にできるのか」などを中心に解説します。兼業について、できるだけ企業側のデメリットを最小限に抑えるためのポイントについて解説します。ぜひご参加ください。

セミナー内容

  • 兼業を禁止することは出来るのか
  • 兼業を禁じることについてのリーガルリスクは何か
  • 兼業を許可制にするための制度と運用方法
  • 兼業を黙秘していた従業員に懲戒処分を課すことは可能か

こんな社労士の先生におすすめです

  • 企業からの兼業に関する質問にスムーズに対応したい先生
  • 顧問先の兼業に関するリスクを事前に対策しておきたい先生
  • 兼業に関する知識を深めたい先生

本セミナーは終了しました

私たちがお話しします

株式会社Flucle 労務開発担当 / 今堀 祐介氏

特定社会保険労務士
HRbase PRO認定講師

官民双方での人事労務業務、法律事務所でのパラリーガル業務を経て、現在は特定社会保険労務士として活動。パラリーガル時代に補佐をした労使紛争事件の経験を活かし、「紛争が起きても傷は最小限に」を心掛ける労務管理のコンサルティングに従事する傍ら、株式会社Flucleの労務開発担当としてコンテンツ制作にも携わる。

個人情報のお取り扱いについて
お客様からお預かりした個人情報は、株式会社Flucleが取得いたします。各社における個人情報の取扱いについては、以下をご確認ください。お預かりした個人情報は、コンサルティング、セミナー等の当社の事業におけるサービスの提供、サービス情報の提供、電子メールによるご案内等、アンケート類の送付等に利用いたします。又、当社グループに所属する他の会社と共同利用することがあります。当社は、お預かりした個人情報を、法令及び当社の個人情報保護方針に従って、適切に管理いたします。

■株式会社Flucleの個人情報取扱いについて
Flucleはお客様の個人情報を、Flucleのサービスに関する様々な情報提供等の目的で利用いたします。詳細は、プライバシーポリシーをご覧ください。

以前HRbase PROのメールマガジンを配信解除されているお客さまは、お申込みのセミナーに関するメールが届かない場合がございます。お申し込み後、メールが届かない場合は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
セミナー名【トラブル回避】兼業に関する運用ルールと気を付けておくべきポイント
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2024年2月8日(木曜日)
開催時間17:00~18:00
費用無料