2024年1月29日(月曜日)
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2024年1月29日(月曜日)
開催時間17:00〜18:00
費用無料

※本セミナー内では、5分程度のHRbase PROの紹介がございます。

【アンケート回答特典】
セミナー後のアンケートにご協力いただいた方には
「セミナー資料」
を特典としてお送りいたします。

本セミナーは終了しました

リーガルレベルを上げて、顧問先からより頼られる社労士を目指しませんか?

近年では、ハラスメント問題や安全配慮義務違反、懲戒処分に関する問題など、法的トラブルに発展しかねない労働問題が増えてきました。そうした中で、その問題がより大きなトラブルに発展しないよう、社労士も訴訟上の流れや、訴訟上のリスクを把握する必要性が出てきました。

本セミナーは、法律事務所でパラリーガルとして数々の労使紛争案件に携わり特定社会保険労務士の今堀氏が「労働法(労働契約)と基礎六法」「民法や刑法の概念が使われる場面」など、社労士として知っておくべき民法について解説いたします。企業側の問題に素早く、スムーズに対応できるようリーガル知識を深めませんか?

セミナー内容

  • 労働法(労働契約)と基礎六法
  • 民法や刑法の概念が使われる場面
  • 労使紛争との関係性
  • 弁護士との連携(訴訟を踏まえた労務管理)
  • 訴訟に関する法令も知らなければならない。
  • まとめ

こんな社労士の先生におすすめです

  • 顧問先からより信頼される社労士になりたい先生
  • 法律知識を深めて、紛争時に素早く適切な対応をとれるようにしたい先生
  • 社労士としての価値をより上げていきたい先生

本セミナーは終了しました

私たちがお話しします

株式会社Flucle 労務開発担当 / 今堀 祐介氏

特定社会保険労務士
HRbase PRO認定講師

立命館大学環境・デザインインスティテュートで「学びのデザイン」や「場のデザイン」を学び、立命館大学法科大学院に学費免除生として入学。
法科大学院中退後、官民両組織で人事労務業務を担当し、法律事務所でのパラリーガル業務を経て、現在は特定社会保険労務士として活動中。

パラリーガル時代の労使紛争事件の補佐業務で得た多岐にわたる法令の知識を駆使し、「紛争が起きても傷は最小限に」を目指した人事労務コンサルティングや、社会保険労務士事務所の顧問業務にも携わる。株式会社Flucleではコンテンツ制作も手掛け、法律に強い社会保険労務士育成を目的に、判例の紹介や労働分野における民法に関するセミナーに多数登壇。

個人情報のお取り扱いについて
お客様からお預かりした個人情報は、株式会社Flucleが取得いたします。各社における個人情報の取扱いについては、以下をご確認ください。お預かりした個人情報は、コンサルティング、セミナー等の当社の事業におけるサービスの提供、サービス情報の提供、電子メールによるご案内等、アンケート類の送付等に利用いたします。又、当社グループに所属する他の会社と共同利用することがあります。当社は、お預かりした個人情報を、法令及び当社の個人情報保護方針に従って、適切に管理いたします。

■株式会社Flucleの個人情報取扱いについて
Flucleはお客様の個人情報を、Flucleのサービスに関する様々な情報提供等の目的で利用いたします。詳細は、プライバシーポリシーをご覧ください。

以前HRbase PROのメールマガジンを配信解除されているお客さまは、お申込みのセミナーに関するメールが届かない場合がございます。お申し込み後、メールが届かない場合は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
セミナー名ご好評につき再開催!【社労士がおさえておきたい】基礎六法と訴訟実務~顧問先から必要とされるためのワンアップ法律知識~
会場名オンライン限定(Zoomにて開催)
開催日2024年1月29日(月曜日)
開催時間17:00~18:00
費用無料